スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばあちゃんへの手紙

4月12日18時36分

祖母が他界しました。

実家に帰るといつも笑顔で向かえてくれたおばあちゃん・・・

庭の畑で採ってきた野菜をいつも持たせてくれたおばあちゃん・・・

もう、会えないと思うと本当に寂しいです。

4月15日 お葬式

とても良いお葬式で送ってあげられたと思います。

前日の夜・・・
父が孫達からの弔辞を取り入れたいと言い出しました。
何とも親父らしい送り方です。


そこに居た孫である私達はみんなで一生懸命考えました。

孫達から、おばあちゃんへの手紙です。

代表として私が読んだのですが、
声を詰まらせて上手く読めません・・・

せっかく皆で考えた手紙も、殆ど聞き取れなかったでしょう・・・

おばあちゃんには伝わったかな?

棺の中に入れとくから、後でゆっくり読んでね・・・


弔辞

ばあちゃん急に逝ってしまいましたね。
こんなにたくさんの孫達に囲まれて、ばあちゃん、幸せだったね。
ばあちゃんの周りにはいつも笑顔が絶えませんでした。

そう言えば・・・
ばあちゃん昔、エイプリルフールの日に、急に苦しそうに倒れたフリをした事がありましたね。
僕と信敬は泣きじゃくりながら近くの病院に必死に助けを呼びに行きました。
あの時は本当にビックリしたよ。
ウソだと分かった時はどれだけ胸をなで降ろした事か・・・
本当にオチャメでカワイイばあちゃんでした。

ばあちゃん・・・
ばあちゃんは僕たちのために、お雑煮やお味噌やお蕎麦をよく作ってくれましたね。
あの味、本当に大好きでしたよ。

そんなばあちゃんが作ってくれた笑顔の絶えない、この温かい環境・・・
僕たちは大切にし続けて生きていきます。

もうこれから、ばあちゃんとは会えなくなりますね。
本当に寂しいですが、天国でじいちゃんと一緒に幸せに過ごしてね。

ばあちゃん、今まで本当にありがとう。


孫一同
代表・別府信一

comment

Secret

ご冥福を...

shin1さん、お婆様は急に逝ってしまわれたのですね。
ショックが大きくてPCを開く気持ちになれなかったこと・・・・
とっても、よくわかります。
shin1さんのblogの更新、ずっと待っていました。
元気を出して、悲しみを振り切ってくださいね。
お婆様は、shin1さんの声・・・孫達の手紙きっと喜んでいらっしゃいますよ。
お婆様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

更新が

なかったのは。
おちゃめで 優しかったお婆さまのことだったのですね。

 胸がつまって声はきこえづらくても 御婆さまには 伝わっていることとおもいます。

 
 

shinちゃん、突然で悲しかったね。落ち着いた?更新されんけん仕事が忙しいとかいなって心配しとったよ。
読みながらうちのじいちゃんとダブってさ。少し時間が止まった。shinちゃんのご両親の温かさと、shinちゃんのその優しさはおばあ様譲りやったんやね。いつまでも笑って故人のことを話すのが供養やと思う。また落ち着いたらぼちぼち更新してね。
ご冥福をお祈りいたします。

ご冥福をお祈りいたします

寂しいですね。辛いですね。
でもおばあちゃん、shin1さんの側にいますよ。
きっと、何時も見守ってくれていると思う。

気持ちが落ち着いたら、また遊ぼうねっ。


ご冥福をお祈りします

突然の訃報、とても悲しく寂しかったことと思います。
お祖母ちゃんというのは、孫にとって本当に温かい存在ですよね。
私も祖母が急に他界した時、今までやってもらったことがバーーっと頭の中を駆け巡ってその無償の愛に涙が止まりませんでした。
shin1さんの言葉、おばあちゃんにはしっかり届いていると思いますよ。

この辛さを乗り越えて、いつもの
明るくて優しいshin1さんで頑張るのも
供養の一つになると思いますよ。。
ご冥福お祈り致します。。

ご冥福をお祈り致しますv-421
私の祖母も去年、他界し先日一年忌を終えたばかりです。脳梗塞で倒れて、亡くなったのですが、
倒れた日の朝も、いつもと同じように家族みんなの洗濯物を干して、朝食の洗い物をすませて、
老人会の総会に出掛けて行きました。贅沢が
嫌いな人で、人に迷惑を掛けるのがスゴク嫌いで
倒れたときも、近くの人が救急車を呼んでくれたのですが、乗るのを拒んでいたそうです。
母親を早くに亡くして、働きっぱなしの人生だったと本人からも聞いています。亡くなった事は、一年経っても信じられませんが、ばあちゃんが教えてくれた、生活の知恵。今では、当たり前のように習慣となり、日常の中で生きています。ばあちゃんが教えてくれた、沢山のこと(知恵、教訓、味etc・・・)自分の子供にも伝えていきたいと思います。

コメントありがとうございます。

皆様へ
久々の更新にもかかわらず、温かいコメント本当に有難うございます。v-435

いなこさんへ
亡くなる日の午前中は庭の畑で収穫していたらしく本当に急でした・・・
でも苦しんだ様子もないとの事でしたので、それだけは一安心です。


かっつんさんへ
ご心配おかけしましたね。
その日は次男の入園式で、その件でそろそろ更新しようと思った矢先・・・
この内容は次回書きますね!


三紀ちゃんへ
ありがと!
だいぶ落ち着いてきたよ。
今さらだけど、もっと話をしとけば良かったなぁ~なんて思ってるよ・・・


ほっくんパパさんへ
この歳になっても心配させていましたからね・・・
早くしっかりして安心させてあげなくちゃ・・・i-229
これからも、遊んでくださいね!


yukinaさんへ
ここ数日間は祖母との思い出で頭がいっぱいでした。
「温かい存在」
ぴったりの言葉です!


上園さんへ
そうですね!
早く元気な姿で安心させてあげないといけませんね!
頑張ります!v-392


ママサヤさんへ
そうでしたか・・・
素敵なお婆様だったんですね。
おばあちゃんから教えてもらった事を子供に伝えていく・・・
凄く素敵な事ですね!
私も早速伝えていきます!

天国で・・・

本当に、天国でおじい様と再開されている
お茶目なおばあ様に、Shin1さんお孫さん
みんなの気持ち届いていますよ・・・

ゆっくりでいいですよ、元気出してくださいね。

おはようございます。

大変でしたね。
急だったので、shin1さんも心の準備ができてなかったでしょう。
私は一年の間に祖父二人と父を亡くしました。
数ヵ月は立ち直れませんでしたが、いつの間にかいつもの生活に戻ってました。
おばあちゃんも素敵な家族に囲まれてきっと幸せだったと思いますよ。
shin1さんも当分は寂しいでしょうが、早く元気を取り戻してくださいね!

コメントありがとうございます!

たんぽぽの母さんへ
ありがとうございます。
今頃おじいちゃんにも手紙を読ませているところでしょうか・・・v-410
だいぶ落ち着いてきたので、ぼちぼち元気を取り戻していきますね!v-392


レイチェルさんへ
本当に心の準備は出来ていませんでした・・・
レイチェルさんは一年間の間にたくさんの悲しいお別れがあったんですね・・・
励ましのお言葉、本当にありがとうございます。
プロフィール

shin1

Author:shin1
35歳3児の父です。
毎日、必死に過ごしています・・・

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
アクセス解析

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
ブログ管理
ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。